2020年11月16日 更新

海外子会社紹介 第一弾!タカラバイオUSA

タカラバイオは日本だけでなく、海外にあるいくつかの拠点から世界中の研究者に高品質な製品・サービスを提供しています。
海外子会社紹介第一弾として、アメリカにあるタカラバイオUSAについてご紹介します!

タカラバイオUSAはアメリカのカリフォルニア州、マウンテンビューを拠点にしています。マウンテンビューのオフィスでは主にR&D、マーケティング、品質保証、eコマースを行っています。また、ミシガン州のアナーバーとウィスコンシン州のマディソンの拠点では、研究、ロジスティクスなどを担っています。
 (49)

タカラバイオUSA​では主にクロンテックブランドの製品開発を行っています。
クロンテックブランドは細胞および分子生物学に重点を置き、多様な実験アプリケーションのためのキットや試薬の開発、商品化、サポートを通じて30年以上サービスを提供しています。
クロンテックブランドは、次世代シーケンサー用のSMART & SMARTerシリーズ、クローニング製品のIn-Fusionクローニングシステム、タンパク質精製用のCapturemシリーズ、ゲノム編集関連製品のGuide-itシリーズなど、革新的なソリューションを揃えています。
ぜひ一度、クロンテックブランドの製品をお試しください!
 (52)

4 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

tatsumity tatsumity
TOP