2023年3月28日 更新

アデノ随伴ウイルス(AAV)ベクターによる遺伝子導入実験 よくあるご質問Part1

本ブログでは、アデノ随伴ウイルス(AAV)ベクターによる遺伝子導入実験の中で問い合わせが多い項目をピックアップしてご紹介します。

概要

アデノ随伴ウイルス(AAV)ベクター作製の実験フローと対応製品
アデノ随伴ウイルスベクター(AAVベクター)は、
  • 増殖/非増殖のいずれの細胞にも遺伝子導入が可能
  • 長期間の目的遺伝子発現が可能
  • 他のウイルスベクターに比べて免疫原性が低く、動物個体への遺伝子導入にも適している
  • 基本的にP1レベルの施設でも取扱いが可能
など、多くの利点を持っています。

本ブログでは、アデノ随伴ウイルス(AAV)ベクターによる遺伝子導入実験の中で問い合わせが多い項目をピックアップしてご紹介します。
一部内容が重複しますが、アデノ随伴ウイルス(AAV)ベクターによる遺伝子導入 Q&Aもご参照ください。

Q1. AAVの血清型(セロタイプ)って?

AAVの血清型(セロタイプ)は、カプシド構造タンパク質の種類によって分類されています。その違いにより、種々の組織/細胞への感染指向性が異なることが知られています。タカラバイオでは血清型1、2、5、6 、8のアデノ随伴ウイルスベクター調製システムを販売しています。AAVpro Helper Free System

血清型2(AAV2)は古くから広く研究されてきた血清型の1つであり、宿主域が大変広いことが知られています。血液型1(AAV1)、血清型5(AAV5)、血清型6(AAV6)と血清型8(AAV8)は、より高い組織指向性を持った血清型です。AAV1は筋肉、肝臓、気道、中枢神経系等、AAV5は中枢神経系、肝臓、網膜等、AAV6は心臓、筋肉、肝臓等、AAV8は肝臓、筋肉、中枢神経系等への遺伝子導入効率が高いと言われています。
下記のリンクに血清型別遺伝子導入の文献情報をまとめてあります。
アデノ随伴ウイルス(AAV)ベクターによる遺伝子導入に関する参考文献情報

Q2. AAVベクターの作製に適した細胞は?

一般に、AAVベクターの作製には、HEK293細胞、HEK293T細胞などが使用されます。HEK293やHEK293T細胞にはいくつかの系統が知られていますが、タカラバイオでは、一般的に使用されている細胞株ではAAVベクターの産生量が少ない場合が多いことを確認しています。使用する293T細胞株によってはAAV産生量が1ケタ変わってしまうこともあります。
AAVpro 293T Cell Line(製品コード 632273)、もしくはHEK293T/17(ATCC CRL 11268)を用いることでAAVベクター産生が安定して行えることを確認していますので、これらの細胞の使用をお勧めします。AAVpro 293T Cell Line(製品コード 632273)は、HEK293細胞にSV40 Large T Antigenを導入した細胞株の中からAAV産生能が高い株をセレクションしたものです。

Q3. 購入したAAVpro 293T Cell Lineが接着しない!

AAVpro 293T Cell Line(製品コード 632273)の解凍後の培養には、コラーゲンコートディッシュの使用を強くお勧めします。コラーゲンコートディッシュを用いた場合も細胞の接着には最大48時間かかります。
コラーゲンコートディッシュを使用せず細胞が接着しなかった場合、浮いている細胞を集めてコラーゲンコートプレートに移すと接着することがありますので、お試しください。
細胞が一旦接着すれば、その後の培養にはコーティングプレートを使用する必要はありません。

Q4. 大量のウイルスを得たい!

組換えAAVは、組換えアデノウイルスとは異なり、293T細胞内で増殖しません。大量のウイルスを得るにはトランスフェクションのスケールアップが必要です。その場合、精製済のpRC VectorとpHelper VectorをセットにしたAAVpro Packaging Plasmidシリーズのご使用が便利です。
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

アデノ随伴ウイルス(AAV)ベクターによる遺伝子導入実験 よくあるご質問Part2

アデノ随伴ウイルス(AAV)ベクターによる遺伝子導入実験 よくあるご質問Part2

本ブログでは、アデノ随伴ウイルス(AAV)ベクターによる遺伝子導入実験の中でお問い合わせが多い項目をピックアップしてご紹介します。
uenakay | 2,413 view
知っておきたい遺伝子導入の基礎知識!「遺伝子導入の3つの手法とは?」

知っておきたい遺伝子導入の基礎知識!「遺伝子導入の3つの手法とは?」

「知っておきたい遺伝子導入の基礎知識」として、これから遺伝子導入実験を始める方や遺伝子導入実験の初心者の方にぴったりの基礎知識をご紹介します。
uenakay | 10,743 view
制限酵素の参考資料へのリンクまとめ

制限酵素の参考資料へのリンクまとめ

本記事は、制限酵素に関する資料へのリンクをまとめています。
uenakay | 78 view
PCR初心者におすすめのリンク9選

PCR初心者におすすめのリンク9選

PCRを始めようと思う方、初心者の方に必要と思われる情報をピックアップし、リンクを集めました。
uenakay | 675 view

この記事のキーワード

uenakay uenakay
TOP